セフレ掲示板のあるあるネタについて

セフレ掲示板のあるあるネタについて

愛知県 のセフレ掲示板を利用した経験がある人なら、セフレ掲示板のあるあるネタには共感をする人が多 いのではないでしょうか?

ではどのようなあるなるネタがあるのか紹介していきます。


「尻軽さに驚愕する」。合コンやクラブでのお持ち帰りされる割合は話を聞く限りほぼ10割の打率で す。

確かに相手が尻軽でいてくれるからこそ、自分もセックスフレンド関係を楽しめているので感謝するべ きだと言えます。

ですが「ちょっと大丈夫なの?」と心配になるレベルの子もいますよね。


「オナニーした後にセックスフレンドから連絡がくる」も良くあるパターンです。

出来ればオナニーをする前に連絡が欲しかったところですが、それでも連絡がきたら応じる男性が多 いでしょう。

逆に言えば一回オナニーで出しているからこそ、この日のセックスは長持ちがして相手を気持ちよくさ せる事が出来ると前向きに考えましょう。


「身長差が分からない」これはセフレとはセックスしかしていない人によくあるパターンです。

意外とベッドの上でのセックスは、身長差が分かりづらいですよね。

隣に並んで立った時に、意外とこの子背が高いなと気づく事もあります。

身長にコンプレックスがある男性の場合は、セックスフレンドであればあまり気にする必要がないと言え ます。


セックスだけ気軽に出来るという点が魅力ではありますが、逆にデートをする事で妙に新鮮な気持ち になります。

そしてその新鮮な気持ちがセックスにプラスの要因として作用する事もあるので、たまには優しく接す る事も大切です。


「片方が冷めたら片方が燃える」

セフレの場合はマンネリ化はほぼ同時に現れると思いがちです。

しかし実際には片方が冷めたら、なぜか片方は相手に執着し燃える事がよくあります。

理由はよく分かりませんが、相手に少しぐらい冷たくされる方がMっ気が刺激されるのでしょうか?


あと面倒なタイプとしては「一回セックスをしたら彼女面する」「恋人を希望する女性」です。

この手のタイプは絶対に割り切りの関係を築く事が出来ません。

惚れっぽいタイプ、依存しやすいタイプの女性なので本来は近づかない方が賢明です。

もし気づかず出会ってしまいセックスをしてしまった場合は、相手を刺激させないように距離を置いて ください。


あまり日常生活の中で、セフレがいる事は公言しないのでセフレ掲示板あるあるネタを話す機会はあ りません。

ですがみんな同じような事を考えているのが面白いですよね。

Top